無料動画探しチャオ

無料で視聴できる動画を紹介しています。
とれまが ブログランキング ブログランキング FC2Blog Ranking ブログの殿堂
無料動画探しチャオ TOP  >  蒼穹の昴 >  蒼穹の昴

蒼穹の昴

蒼穹の昴
                  

あらすじ(wikipediaより)

舞台は光緒12年(1886年(日本:明治19年))から光緒25年(1899年(日本:明治32年))までの清朝末期。
貧家の子、李春雲(春児)は糞拾いによって生計を立てていたが、
貧しい家族のために自ら浄身し、宦官となって西太后の下に出仕する。
一方、春児の義兄で同郷の梁文秀(史了)は、光緒12年の科挙を首席(状元)で合格し、
翰林院で九品官人法の官僚階級を上り始める。
清朝の内部では、政治の実権を握っている西太后を戴く后党と、
西太后を引退させて皇帝(光緒帝)の親政を実現しようとする帝党とに分かれ、激しく対立していた。
后党と帝党の対立は、祖先からの清朝の伝統を守ろうとする保守派と、
衰えた清朝を制度改革によって立て直そうとする革新派(変法派)の対立でもあった。
両者の対立は、やがて西太后と皇帝の関係にも、深い溝を生んでゆく。
春児は西太后の寵を得てその側近として仕え、一方、文秀は皇帝を支える変法派若手官僚の中心となる。
敵味方に分かれてしまった2人は、滅びゆく清朝の中で懸命に生きていく。

第1話 紫禁城
第2話 母と子
第3話 修業
第4話 皇后選び
第5話 宮廷へ
第6話 皇帝のお気に入り
第7話 噂
第8話 龍玉の歌
第9話 恋ごころ
第10話 結婚祝い
第11話 初めての取材
第12話 それぞれの戦
第13話 日清開戦
第14話 変革の波
第15話 暗殺計画
第16話 楊喜楨の死
第17話 復讐
第18話 黒幕は誰か
第19話 急ぎすぎた改革
第20話 袁世凱
第21話 裏切り
第22話 中秋節の宴
第23話 流血の政変
第24話 命乞い
第25話 永遠の昴
関連記事
ブログランキング ブログランキング とれまが ブログの殿堂 ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m
[ 2014/09/17 10:10 ] 蒼穹の昴 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
検索フォーム
ます初めにお読みください
海外ドラマ(あ行~さ行)
あ行 か行 さ行
海外ドラマ(た行~な行)
た行 な行
海外ドラマ(は行~わ行)
は行 ま行 や行 ら行 わ行


ブログパーツ